過去のイベント情報

10年12月05日  AM 9:00~ [過去のイベント情報

第16回大黒柱と出会う旅!のお知らせ仲建設株式会社

風邪をひいているわけではないのですけどなぜか鼻声の仲田です。
花粉症でもなさそうなんですけど、なんなんでしょうか?
体調を崩さないように気をつけねば!


さてさて、今年もあと2ヶ月足らずでおしまいです。
早いものですよねぇ・・・。


しかし!新しい年を迎える前に、おなじみ大黒柱ツアーのご案内をせねばなりません。


DSC07643.jpg今回でもう16回目なんだそうです、大黒柱ツアー。あすみ住宅研究会という東濃桧好きの工務店の集まりで企画したものですがここまで続けていけるとは思いもよりませんでした。

おかげさまで毎回好評で、参加したみなさんのにこやかな顔を見るととても嬉しいのですよね~。

毎回お世話になっている岐阜県森林組合の川邊署長はじめ、多くの皆様のご厚意と情熱がなければここまで続けることは出来なかったと思います。



今は当たり前のように開催していますが、実はいつまで続けられるのかはわからないんです。


というのも今は岐阜県森林組合の川邊さんが一生懸命、事前に山をじっくりと確認し、
大黒柱に適した桧がある程度まとまって林立しているかどうかを下調べしてしてくれているので
実現できている状態です(しかもこの業務は、川邊さんのご厚意でしていただいているのです)。


大黒柱だけを伐採するのでは採算も合いませんから、年間の活動計画に合わせて
場所を選定する分けですからことはそう簡単ではありません。


しかもあまり山奥深くですとなかなか大変なので、ある程度車で行けつつ、
そんなに急でない山であることも条件になるので、探すだけでも一苦労なのです。


そういう状況ですから、今は年3回(3月、9月、12月)で開催しているこのイベントも
いつか開催できなくなる時がくるかもしれませんね・・・。


おっと、ちょっぴり暗くなってしまった!
まあ、そういう状況になることも含めて、どういう形で山と付き合っていくのかは大きな課題ですが、

私が言いたいのは「川邊さん、そして岐阜県森林組合の皆様、いつも本当にありがとうございます!」

ということなのでした!

大黒柱ツアーがどういうものなのかは過去のイベントレポートをご覧頂くと良いですので
ご興味のある方は参考までに下記のレポートをご覧下さい。

 岐阜県の実験林で尺角の大黒柱を選んできました!!

 試しに参加していただいた大黒柱ツアー

 第2回大黒柱ツアー(お客様の感想文付き)

DSC06519.jpg

今回は残念ながら炊き出しはご用意できないのですが(これについては仲田が一番がっかりしています・・・)、冬の桧の山で木の力を浴びると、きっと体にも良いエネルギーを蓄えることが出来ると思います(これ、本当にそうですよ~)!

是非、この機会にご参加下さい。あ、そうそう、防寒対策も忘れずに~!
例のごとく、直接来ていただくことになりますので宜しくお願いいたします!!

開催日  12月5日(日)
集合    恵那市 9:00 ※集合場所については後日お知らせいたします。
時間    9:00~12:00にて


DSC06101.jpg
おまけ。
木の力の証拠です。


田中が素敵な笑顔になりました!

(木の力は魔力かもしれない・・・)