外断熱の地熱住宅Q&A

Q 冬季の床下地中温度は毎年上昇するとありますが、1年間でどれくらい上がるのでしょうか? 

過去のQ&Aに、「冬季は床下地中温度が最初の数年は年々実感するほど上がってきます」とありますが、1年でどの位の温度があがるのでしょうか?
また、何年位まで上がり続けるのでしょうか?

A 2年目から3年目までは1℃から2℃上がっています。 

下記のグラフは、前述したS邸の11月から2月までの約120日間の平均温度を各年度ごとに表したものです。

初年度は9月のお引渡しでしたから、外気温の平均は最も高かったのですが、床下地中温度は最も低くなっています。

地中の蓄熱力と断熱材の熱を伝えない力を生かして、床下地中を熱のプールにしました。
地下5mに相当する、あるいはそれ以上の熱を蓄えているのです。

2年目から3年目までは1℃から2℃上がっていますが、あとは5~6年かけて1℃程度上がっています。

120日の平均温度がこれだけ上昇するのは珍しいことです。

1階の床面積が広く、日当たりがよく、断熱雨戸があり、基礎外断熱も敷き設断熱も地域に適した施工がされており、その上、19℃で連続暖房という生活の仕方で達成できたものとおもわれます。

地熱3.jpg

※エコハウス研究室 宇佐美

この内容についてのご質問は下のフォームからお願い致します。


お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
メッセージ