外断熱の地熱住宅Q&A

Q 本当に一台のエアコンで暖房除湿が可能なのですか? 

Q 1台のエアコンだけで、大きな住宅を全室暖房全室除湿(床下も含む)ということですが、
どうしてそんなことができるのか理解できません。

A 床下地中・床下・1階・2階が全部つながっているため、住宅全体が地中温度に近付くからです。

夏は冬からの冷熱を持ち越し、冬は夏からの熱を持ち越して温度の貯蔵庫(プール)にしている地熱住宅エコシステムの床下地中と、住宅とをつなぐ床下が、熱的にも空気の通路としてもその役目を果たしているからです。

普通の住宅とは違って、地熱住宅エコシステムの床面近くの幅木は、通気幅木になっていて、床下と1階の空気は自由自在に出たり入ったりしているのです。

それだけではありません。

本来、木造在来工法は、夏季に床下が湿気ないようにするにはどうすればよいかを永い歴史の中で思考錯誤して解決し、確立されてきた工法です。

床下を高くして風通しをよくするだけでなく、大壁では、風がなくても、床下から小屋裏まで、間仕切り壁などの空洞によって、床下空気は垂直に立ち上がり、天窓や煙出しなどから換気する。また、立ち上がった空気は北側の壁空洞などから、また床下へ空気が移動する。

つまり、木造在来工法は、家中の空気が常に対流して、淀みをつくらないように考えられてきたのです。
伝統の知恵の結晶である壁空洞に断熱材を詰めてしまったのが、一般の内断熱住宅(充填断熱住宅)です。

地熱住宅エコシステムは、外断熱(外張り断熱)によって日本の風土では欠くことのできない伝統の知恵を甦らせ、その上、住宅と床下の境を取り払いました。

床下地中・床下・住宅が熱的に途切れることなく続いて、一体となっているのです。
それによって、夏は、冬からの冷熱を家中に循環させ、冬は夏からの熱で床下地中からほんわかと温めますから、エアコン1台で快適に生活できるのです。


※エコハウス研究室 宇佐美

この内容についてのご質問は下のフォームからお願い致します。


お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
メッセージ